宮尾俊太郎はイケメンだけど結婚できない!理由は性格に問題アリ?

この記事は2分で読めます

男性の
バレエダンサーといえば

熊川哲也さんしか
思い浮かばないのですが

スポンサードリンク

宮尾俊太郎さんという
イケメンバレエダンサー
見つけましたので

紹介したいと思います

宮尾俊太郎

名前:宮尾 俊太郎
(みやお しゅんたろう)

生年月日:1984月2月27日

出身地:北海道札幌市

血液型:O型
お父さんが音楽教師を
している家庭に育ち、

テレビで見た
熊川哲也さんにあこがれて
バレエを14歳で始めました。

熊川哲也さんを見て、
とにかくかっこよかった
話されています。
一般的に
バレエは小学生以下から
始めるのが普通なのですが
宮尾俊太郎さんの
スタートは
ちょっと
遅かったようですね。

でも、情熱と努力で
バレエを熱心に
続けていき
17歳でバレエの本場
フランス・カンヌに留学。

2004年に
あこがれの
熊川哲也さんに
才能を見出され、
日本バレエの最高峰
『Kバレエカンパニー』に入団。

若くして白鳥の湖や
シンデレラなどの
大舞台の主役に抜擢。
なんといっても
184cmの長身から繰り出す
長い手足を生かした
ダイナミックな演技で
ファンを熱狂させています。

舞台に立つと
存在感があり
さらに素敵に見えますね

スポンサードリンク

今では
どんどん実力を磨き
バレエ界はもちろん、
雑誌や、映画
CMなどでも活躍!

一躍話題になったのは

2008年の米倉涼子さんの
ダンスの相手役を務めた

たかの友梨
ビューティクリニックの
CMでしたね
そんな宮尾俊太郎さんは
結婚はされているのでしょうか

調べたところ
まだ独身でした

ご覧のようにイケメンで

バレエで鍛えた美しい肉体

と文句なしなのですが・・・

どうも
超キレイ好きという性格が

結婚を遠ざけているように
思います
住んでいるマンションの
リビングには本棚、
テレビ、テーブルと
ソファしかなく

家に帰った時は
ホッと落ち付けるよう

心がキレイになるように
余計な物は置かない主義
だそうです

また掃除の仕方に
こだわりがあり

まず掃除機で
フローリング、
じゅうたんや
ソファーを掃除します。

次にウエットタイプの
床掃除シートで
拭いていくのですが、

なんと!同じ場所を
3回拭くという
徹底ぶりなんです!

さらにドライタイプの
床掃除シートに
付け替えて
拭くそうです。

その全行程にかける時間が
1時間だとか。

職業柄、
床がキレイでないと
気が済まないそうです。

次に綿棒で
壁の段差のホコリを
ていねいに
取り除いていきます。

こんなに
きれい好きな人は
他人と一緒に
住めないですから

結婚は・・・

むつかしいかもですね
さらに
宮尾さんの楽しみは、
掃除や片付け法を
紹介する動画を
見ることだそう・・・

2016年5月16日(月)

19時00分~20時54分放送の

有吉ゼミ春満開SP

結婚できない
男前芸能人として

宮尾俊太郎さんが
出演されます
結婚できない理由が
どう暴かれるのか
楽しみです~

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!