太賀の演技力が高すぎる!「ゆとりですがなにか」のキャラが超うざい!

この記事は2分で読めます

毎週「ゆとりですがなにか」が
と~っても楽しみなんです

宮藤官九郎さんの脚本でしょ
柳楽優弥くん出てるでしょ
安藤サクラさんも!

吉田鋼太郎さんは何の役なん?

スポンサードリンク


とおもったら
まさかの
おっさんレンタルやし(笑)
それで見ているうちに
私・・・
太賀っていう役者さんに
はまっていたのですよ

 

太賀
太賀さん演ずる
山岸ひろむが超ウザい!
むかつく!
思いっきり
ビンタしてやりたいくらい
憎たらしい!
で。調べてるうちに
太賀さんって
中野英雄さんの息子さんだと
わかりました

中野英雄さんと言えば、
アラフィフ、アラフォー世代では

 

 

愛という名のもとに
江口洋介さん
鈴木保奈美さん
唐沢寿明さんなどが
出演していたドラマ
「愛という名のもとに」の
チョロ役でお馴染みの俳優さん

スポンサードリンク

懐かしい・・・

チョロはパワハラで
自殺してしまうんですよね

衝撃的な内容で
当時はかなり話題になりました。
私としては
お父さんより
太賀さんのほうが
上手いなと思うんですけど・・・

例えば
「桐島、部活やめるってよ」での
演技は
非常に評価が高いようですし

一番注目されたのが
NHK大河ドラマ『江』での演技

江戸時代初期の
大奥の女性の物語で、
時代劇特有の
貫禄ある演技が重要な作品でした。
その中で豊臣秀頼を演じ
ベテラン俳優顔負けの演技を
披露しました。

秀頼役の太賀さんの演技に
鳥肌が立った
という感想も多いです

それに
最近では二世俳優としても
有名ですが、
二世だと悟らせないように
活動してきたようですね
そんな彼は
真面目で不器用な性格で
演技にはいつも悩まされているとか。

 不器用なりに
頑張っている太賀さんって
真っ直ぐな人なんだなー。

ちなみに彼の目指している俳優は

「どんなに小さい役でも
丁寧に演じ、
誰か一人でもいいから

その人の胸に
突き刺さるような芝居ができる、
深い役者になりたい」
いいこと言うじゃありませんか

「ゆとりですがなにか」の

山岸ひろむには
一発殴ってやりたいけれど
そんな演技のできる
太賀さんのことは

おばちゃん、
すご~く応援してますよ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!