中野蘭菜(なかのらな)が可愛い!出身中学・高校や趣味を追跡!

この記事は2分で読めます

トランポリンで五輪代表になった
中野蘭菜ちゃんが可愛いと評判です

蘭菜?ラナ?

 

スポンサードリンク

 

78年に宮崎駿氏が監督したアニメ
「未来少年コナン」のヒロイン
の名前なんですよね~

彼女のお父さんが好きだったらしく
蘭菜ちゃんという名前を
付けたそうです

マンガから名前をいただくって

結構あるみたい

 

そもそも
彼女がトランポリンを始めたきっかけというのが
お母さんに谷底に突き落とされたとか

谷底に突き落とされた?
なんじゃそら・・・ですが

蘭菜ちゃんのお母さんって

スパルタなのかな・・・

つまり
極度の人見知りをなおすために

彼女が4歳の時に
「まったく友達もいない環境に」と
選んだのが

金沢市内のトランポリン教室だったんですって

最初はコーチとも話せないほどだったのが
「とにかく楽しかった」
トランポリンにはまったそうです

お母さんの作戦
まんまと成功ですね

パチパチ

しかも
オリンピック出場ですよ

人生って何が起こるか
わかりませんね

お母さんもまさかここまでになるとは

思ってもみなかったんじゃないですか

蘭菜ちゃんが頭角を現したのは

14年のユース五輪

スポンサードリンク

中国・南京で行われた大会で
見事銀メダルを獲得したのです

 

中野蘭菜

 

中野蘭菜(なかの・らな)
1997年(平9)9月10日、
石川県金沢市生まれ。
4歳で競技を始める。
紫錦台中から星稜高に進学。
現在金沢星稜大学一年生

14年には
世界選手権最終選考会の決勝で
3位となり代表に選出された。

趣味は
「家でゴロゴロとテレビを見ること」
だそうです

緊張感いっぱいの
競技から離れ
至福のひと時なんでしょうね

そんな蘭菜ちゃんですが

高校時代の
トランポリン部顧問の先生によると、
中学時代は難しいことをやらせたら日本一!
高校に入り、基本を身につけ
原石が光り輝き始めたのだそうです

これまでの主な成績は、
2014年に、
14歳~18歳の選手で行われる
ユース五輪で銀メダル獲得。
全日本選手権で優勝。
世界選手権では
日本人女子最高の10位となっています。

極度の人見知りな
コナンのヒロインと
同じ名前の女の子が
世界に羽ばたきます!!

オリンピックでの活躍が
ますます期待されますね

がんばれ~!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!