梅丹本舗の商品がドーピングに?気になる商品名と値段について

この記事は1分で読めます

公益財団法人
日本自転車競技連盟(JCF)が
公式スポンサー契約を結ぶ
健康補助食品販売会社
「梅丹(めいたん)本舗」
(大阪府摂津市)の

スポンサードリンク


2製品から
世界反ドーピング機関(WADA)で
禁止されている、
たんぱく同化ステロイドが
検出されたことがわかりました

 

公式と銘打った飲食物から
禁止物質が検出されるのは
前代未聞で、
リオ五輪を間近に控えて
混乱は避けられそうにないですね

 

では梅丹本舗から出ている
ドーピング成分が
含まれている製品についてなんですが

 

いったいどの製品なんでしょうか

 

梅を液体状に
加工した

「古式梅肉エキス」


粒状のサプリ

トップコンディション」

2、2g270円

 

 

「古式梅肉エキス」

スポンサードリンク

 

この2製品のほかに

梅肉エキスが含有する
「梅丹スーパーエキストラゴールド」など
6製品の使用も中止するよう

呼び掛けています

 

ではなぜこんな事態になったのでしょう

普通、サプリなどを提供する場合、
大塚製薬、
味の素、
森永製菓、
明治、
ドームの大手5社などは、
日本アンチ・ ドーピング機構(JADA)の
審査を受けて販売しています。

義務づけられていないため、
梅丹は審査を受けていなかったそうなんです

梅丹本舗の商品は
日本自転車競技連盟(JCF)の
オフィシャルスポンサーとして認められ
ナショナルチームの選手たちは
国際試合に参加する際
梅丹本舗の補給食を持参しているそうですが

リオ五輪を目前に控えたこの時期に
判明した“ドーピング危機”とは・・・

万が一選手たちが
ドーピング検査に引っかかることがあれば
と思うと

本当に心配ですね
梅丹本舗とJCFのずさんな管理体制が
問われることになりそうですが

どうか
ドーピング検査に
引っかかりませんように

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!