山本一成がイケメンで嫁も美人!気になる年収も予想してみた!

この記事は3分で読めます

「電王戦」という将棋の試合をご存知でしょうか?

プロ棋士とコンピューター将棋ソフトが
試合をする大会で、
世界中から注目を浴びている大会だそうです

 

スポンサードリンク

 

その電王戦でた最強将棋ソフトと呼ばれている
「Ponanza」の開発者である山本 一成さんですが
イケメンで、なかなか爽やかな男性ですね

2017年5月21日放送の「情熱大陸」に
出演されますので、調べてみたいと思います

 

プロフィール


名前   山本 一成(やまもと いっせい)
生年月日 1985年12月19日
出身地  愛知県犬山市
趣味   DDR、将棋

小4のときに目の病気になって運動が制限されてしまい
運動ができないならとたまたま始めたのが将棋だったそうです
東京大学工学部在学中も将棋部に所属し
全国の大学でもトップクラス。
アマチュア5段の実力です。
偏差値75という愛知県トップの進学校
東海高等学校卒業

東京大学大学院総合文化研究科広域科学を卒業。

HEROZ(株)リードエンジニア

愛知学院大学特任准教授と

東京大学先端研の客員研究員でもあります

 

将棋プログラムソフトPonanzaを開発

 

「コンピューターは教えたことは完璧にこなすけど
逆に言うと教えたことしか出来ません。
人間社会にはルールがあり、
それを伝えているつもりでも例外がたくさんあり、
それを人間側が網羅出来ていない事で、
コンピューターがその例外に躓いてしまうと抜け出せなくなります。

それを上手くサポートして
ケアしてあげる事が大事なんです。
必要な事をしっかり教えてあげる事で
人間の負担を減らす、分からない部分はまた教えてあげる。
お互いがサポートし合う事で、
新しい社会システムを作っていけるはずです。」

 

2013年第2回電王戦で
現役プロ棋士に勝利して話題に!

また2015年の世界コンピューター将棋選手権でも
1位を獲得しています。

2017年5月20日には
第2期電王戦にて佐藤天彦名人に2連勝し

電王戦は2017年5月21日現在で

Ponanzaが14勝5敗1分けと

大きくプロ棋士に勝ち越しています。

 

5月20日(土)に
兵庫県姫路市の姫路城で行われた
第2期電王戦 第2局、
▲佐藤天彦叡王(名人)-△Ponanzaの対局は、
Ponanzaが94手で勝ち、2連勝でシリーズを制しました。

スポンサードリンク

相掛かり戦で両者の囲いもそこそこに
戦いが始まった第1局とは異なり、
第2局は先手の佐藤名人が
角換わり棒銀から穴熊への2次駒組を行う作戦を選び、
駒組が長く続く展開となりました。
千日手もあり得ると一時は思われたところから
Ponanzaが64手目△5六角で攻撃開始。
着実に攻め続けて優位を拡大しました。
本局でもPonanzaは2手目に
△4二玉と上がり右銀を
6二→5一→5二→4三と動かす一見奇妙な手順を見せ、
やや作戦負け気味、という自己評価もしていたようですが、
中盤以降は王道の指し回しで、
前局に続き本局も玉が詰むまでに手数のかかる局面で
差をつける完勝でした。

Ponanzaは昨年の第1期電王戦に続く2連覇。
Ponanzaは現行制の前の電王戦でも
第2回、第3回、FINALすべてで勝っており、
プロ棋士との通算対戦成績を
7戦全勝に伸ばしました。
プロ棋士と指せば指すほどに
盤石になっていく姿を見せ続けたPonanza。
それが名人を相手にしても変わらなかったことは、
今日で電王戦の時代が終わるとしても
やむを得ないのかもしれない、
と思わせるに充分な進化ぶりでした。

引用元http://www.computer-shogi.org/blog/ponanza_wins_denou_ii_game_2/

 

嫁が美人と評判!

山本さんは休日はお嫁さんとジム通いだそうで

とても仲がよさそうです。

お誕生日にも手作りのケーキでお祝いされたようですが

このケーキの出来栄えから、お料理も上手な方のようです

お子さんはまだいないとのことですが

イケメンと美人のお嫁さんですから

可愛くて頭の良い子供さんができること間違いなしですね!

天野貴元の棋士としての生き様がかっこいい!最後に残した言葉とは?

 

では気になる年収ですが

非常勤講師の平均年収は300万ほど、
ですので最低でもこれぐらいはありそうです。

そして東京大学先端研客員研究員と
とても凄そうな肩書ですが、
意外にも客員研究員は給与が発生しないそうです

HEROZ(株)ではAI開発を主に行っており
その会社のリードエンジニアと
主任級のエンジニアを務めており

上級職のプログラマーという事なので
年収600〜900万ぐらいはありそうです。

合計すると最低でも年収1000万はあるんじゃないでしょうか
そして電王戦で注目が集まっていることを考えると
2000万ぐらいになるのではと考えられます

「情熱大陸」に出演してさらに話題になり
収入面でも まだまだUPしそうな勢いですね

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!