楢崎智亜(ならさきともあ)は筋肉が凄い!弟もイケメン!彼女は誰?

この記事は2分で読めます

2020年の東京五輪で新種目に採用された
「スポーツクライミング」。
この競技で日本がメダルを期待されているのをご存知でしょうか

 

スポンサードリンク

 

その中で最も金メダルに近い男
楢崎智亜(ならさき ともあ)選手です。

私もこの競技自体よく知らないし
楢崎智亜選手のことも全く知らなかったので
調べてみました

 

【名前】ならさき ともあ
【生年月日】1996年6月22日
【出身地】栃木県
【身長】170㎝
【体重】58㎏
【血液型】B型
【趣味】釣り
【特技】壁を登ること
【出身校】宇都宮北高等学校
【所属】TEAM au

【獲得タイトル】
2012年:ジュニアオリンピックカップ(リード)2位
2013年:クライミング日本選手権(リード)2位
2015年:全日本クライミングユース選手権(ボルダリング)優勝
2016年:クライミングワールドカップ 年間チャンピオン
2016年:クライミング世界選手権 優勝(日本人初)
2016年:ADIDAS Rock Stars 優勝
2017年:THE NORCE FACE CUP優勝


「スポーツクライミング」とは

3種類の種目があり、それぞれルールや
使う器具が設定されていて特徴が異なります。

リード
命綱であるロープとハーネスで自分を繋ぎ、
高さ12m以上の壁を制限時間内に
どれだけ高く登れたかを競います

ボルダリング
高さ5m以下の壁に設定された複数のコースを
制限時間内にいくつ登れたかを競い
制限時間内なら何度でもトライ可能。

スピード
読んだ字のごとく、
登るスピードを競うタイムアタック。
高さ10m~15mの壁を2人同時に登り始めて
頂上のスイッチを押した時点でのタイムを競います。

楢崎智亜選手は
クライミング界では
「宇都宮に楢崎兄弟あり」と言われるほど有名で
弟の楢崎明智(ならさき めいち)選手も
日本代表に選ばれる逸材です。
身長は185㎝を超えていますが体重は60㎏。
蜘蛛のように壁を登る姿は日本人離れしています。

楢崎智亜・明智選手にはお兄さんもいて
その兄の影響から、智亜選手は
10歳でボルダリングを始めたそうです
一番上のお兄さんの
ボルダリングの実績は不明ですが、

弟の楢崎明智選手は
現在、ボルダリングの選手として活躍中です

スポンサードリンク

 

 
「TEAM au」 楢崎智亜選手インタビュー

 

それにしても楢崎智亜選手の筋肉と肩甲骨!
すごいですね!

筋肉がすごいのはクライミング競技者では当たり前ですが、

楢崎智亜選手はズバ抜けているんじゃないでしょうか

かっこいいです!

 


名前:楢崎 明智(ならさき あけち)

生年月日:1999年5月13日

出身:栃木県宇都宮市

兄の智亜選手はワールドカップチャンピオンですが
『THE NORTH FACE CUP2016』では弟の明智選手が優勝
ちなみに兄の智亜選手は3位でした

明智選手は筋肉質な兄とは対照的に
身長186cmで60kgという
クライミング選手としては華奢体型ですが、
日本人離れした手足の長さが特徴的な選手です

兄の智亜選手選手とは仲が良く
尊敬しているということですが、

兄弟であると同時にライバルであり

「トモくんに追いつきたい。
いや、すぐに抜かしますよ」
負けん気の強さをうかがわせます

兄と弟が東京五輪で
どんな戦いを魅せてくれるのか楽しみですね!!
気になる彼女は誰?

イケメンクライマー楢崎選手の
しなやかな登りにうっとりする人も多いはずですが
彼女がいるのか気になりますね

先輩フリークライマーで、
日本を代表する実力者である
野口啓代(のぐちあきよ)選手が
彼女ではないかと言われていますが
どうも事実ではないようです。

 

楢崎智亜選手によると、
2016年に飛躍できたのは、
野口啓代選手からの
アドバイスがあったからだと言っていることから
競技仲間として良き相談相手ということみたいですね

 

そんな楢崎智亜選手が、『情熱大陸』に出演されます

楢崎智亜選手やクライミングのことを
知らなかったという方は、
ぜひともご覧くださいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!