横山だいすけが「魔女の宅急便」に出演!大阪と東京で!チケット入手は?

この記事は2分で読めます

NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の
11代目おにいさん横山だいすけお兄さんが、
3月末で卒業され、ちびっこはもちろんですが
お母さん方に広まった「だいすけロス」

 

スポンサードリンク

 

そんなファンの方にうれしいお知らせ・・・
2017年6月1日(木)から上演される
ミュージカル『魔女の宅急便』に
横山だいすけさんの名前が!

 

 

気になるキャストやだいすけお兄さんの役柄は?

キキ・・・上白石萌歌
トンボ・・・阿部顕嵐(ジャニーズJr.)
コキリ・・・岩崎ひろみ
オキノ(Wキャスト)・・・横山だいすけ/中井智彦
フクオ(Wキャスト)・・・藤原一裕(ライセンス)/なだぎ武
おソノ・・・白羽ゆり
リトルキキ(Wキャスト)・・・寺田光/林英美衣
ジジ(Wキャスト)・・・小林百合香/古市夏鈴
リトルジジ(Wキャスト)・・・原田こころ/吉田舞妃

横山だいすけさんは
キキのお父さん・オキノ役を演じるそうです。


オキノ役はWキャストで、
中井智彦さんと交代で出演されます。

ちなみに主人公・キキ役の
女優・歌手の上白石萌歌さんは、
Eテレで放送中のアニメ『はなかっぱ』のOPテーマ
『ス・マ・イ・ル』の歌をうたっている方です。

トンボ役はジャニーズJr.の阿部顕嵐さんです。

スポンサードリンク

 

のどかな田舎町に住むキキは
魔女の血を受け継ぐ13歳の女の子。
『魔女として生きることを決意した少女は、
13歳の満月の夜に魔女のいない町を見つけて定住し、
魔女の修行を積むべし』という
古くからのしきたりに従って相棒の黒猫ジジと共に旅立つ。
海の向こうの町コリコにたどり着いたキキは、
空飛ぶ魔法を活かして『魔女の宅急便』を開業するが、
空を飛ぶ魔法しか知らないキキは
新しい町で様々な壁にぶつかる。
自分という小さな存在に葛藤しながらも、
飛ぶことに憧れる少年トンボとの交流や、
パン屋のオソノさんに励まされながら、
思春期の少女は少しずつ成長していく。


公演日は短めですのでご注意ください!

ミュージカル「魔女の宅急便」

2017年6月1日(木)~4日(日)
新国立劇場・中劇場

2017年8月31日(木)~9月3日(日)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
S席 10,500円

A席 8,000円
未就学児の入場NGということでちょっと残念ですが・・・

 

だいすけおにいさんの上演スケジュール

(東京公演)

新国立劇場・中劇場

6月1日(木)18:30、6月2日(金)18:30

6月3日(土)17:00、6月4日(日)13:00

 

(大阪公演)

梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

8月31日(木)14:00と18:30

現段階では先行販売はないようなので
東京公演は4月15日(土)、
大阪公演は5月20日(土)より発売開始。
チケットぴあ、
ローソンチケット、
CNプレイガイド、
イープラスにてご購入下さい。
※公演時間やチケット購入などの詳細は
ミュージカル『魔女の宅急便』の公式サイトをご確認ください。

 

おかあさんといっしょ卒業後、
しばらくは休養?なんて憶測もありましたが、
早くもだいすけお兄さんの活動が発表され嬉しいです!

生歌を聞くことができるこのチャンスをお見逃しなく!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!