川崎亜沙美の旦那がイケメン!結婚式の画像やだんじり祭りの動画も!

この記事は2分で読めます

NHK連続テレビ小説「カーネーション」で、
尾野真千子さん演じる
ヒロインの次女・直子役を演じた
女優の川崎亜沙美さんが、
昨年9月に一般人の男性と結婚し、
現在妊娠6カ月であることがわかりました

 

スポンサードリンク

 

川崎さんは2003年にプロレスデビュー。

2004年に映画『ワイルド・フラワーズ』で
女優デビューしています。

そして2012年に尾野真千子さん主演の
NHK連続テレビ小説『カーネーション』次女役に抜擢。

その後テレビドラマや舞台などで活躍しながら
バラエティ番組や情報番組のパネラー、
リポーター業などをされています。
そんな川崎亜沙美さんのお相手は
同じ大阪府岸和田市出身のJA職員
知人の兄で、昔からだんじり祭の日に会って、
「男前やな」と思っていた男性だそうです

旦那の顔は?

川崎さんの旦那さんがイケメンらしいので
画像を探したのですが・・・
インスタで結婚式の写真を見つけましたが
旦那さんの顔は隠されています

 

なんでも「チュートリアルの徳井義実さん似」らしいので

想像してくださいね~~


チュートリアルの徳井義実さん似だったら
イケメンに間違いなしですから!

それに祭りの法被姿はかっこよく見えますから
徳井さん似のイケメンがだんじり・・・とくれば
その姿に川崎さんも惚れたのは間違いなしですね~
昔から顔見知りということですが
地元が舞台の「カーネーション」のオーディションに向け、
11年に東京から岸和田へ転居し

スポンサードリンク

男性と偶然に顔を合わせる機会が重なり、
自然な形で13年3月に交際をスタートしたそうです

そして昨年9月18日の「だんじり祭」の日に
婚姻届を提出しました。

現在妊娠6ヶ月で
出産予定日を待ちながら幸せな日々を送っているとのこと

生まれてくる赤ちゃんがもしも女の子なら、
『カーネーション』の3姉妹のように
元気な3人姉妹を産みたいと宣言。
「男なら?それなら、祭りに生きる子に育てるしかない!」と
さすがだんじりの町、岸和田の女性ですね

運命の出会い

NHK朝ドラ『カーネーション』は
ファッションデザイナーのヒロコ・ジュンコ・ミチコの
「コシノ3姉妹」を育て上げ、
自らも晩年は同じ職で活躍した
母・小篠綾子さんの生涯に基づく作品。
川崎亜沙美さんは『カーネーション』の
主役オーディションの最終選考まで残ったものの落選。

3姉妹役に選ばれる可能性にかけ、
プロレスの試合出場のオファーは断り、
アルバイトを続けて結果を待ったそうです。

で、見事コシノ・ジュンコ役に決定し
川崎さんが出演するとすぐに
「そっくり!あの人は誰!?」と話題になり、
仕事のオファーが殺到し
一躍全国区の女優さんとなりました。

 


それで岸和田にとどまっていたらしいのですが
その結果、徳井さん似の男性と
偶然に顔を合わせる機会が重なり
お付き合いが始まったということです

『カーネーション』の出演が
現在の幸せにつながって
川崎さんにとっては
忘れられない作品となったことと思います

明るく素敵な川崎さんと
徳井さん似の男前な岸和田男児の旦那さん
そして生まれてくる赤ちゃんと3人で
今年のだんじり祭りは
一層楽しいものになりそうですね♫
お幸せに♡

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!