根津甚八が死去!引退を決意した病気や交通事故が気になる!

この記事は2分で読めます

2010年に俳優を引退した根津甚八さんが
29日に69歳で亡くなられたという訃報が入りました

 

スポンサードリンク

 

俳優でありながら、
演出家や脚本家をされてきた根津甚八さん。
今現在は2004年に俳優を引退されていて、
闘病生活を送っていました。

2015年9月にGONIN サーガで復帰したものの、
一度限りの復帰で終わってしまいました

2051679_201504170381288001429225241c
根津甚八さんの病気とは

2001年に右目下直筋肥大という病気で
右目の下まぶたが垂れ下がり、
物が二重に見える「複視」という症状が出て、
日常生活が不自由となったため、
下まぶたを整形する手術を受けられました。

しかし、左右の顔のバランスが変わってしまい、
耳の軟骨を右目の下まぶたに注入。
今度は目の周りが垂れ下がってくるなどしたため、
手術…と目の整形手術を繰り返したそうです
しかし、顔が元通りになることはなく、
根津さんは落ち込んだらしいのです
05年に持病だったヘルニアの手術
しかし後遺症で杖で生活するようになり

復帰を目指して治療をしていましたが、
万全の状態で仕事をするのが困難となり
ついには、引退を決意されたようです
うつ病と椎間板症
そしてまぶたが垂れ下がる
病右眼下直筋肥大の極度の視力低下など
根津さんの晩年は、
ケガや病気との闘いの連続だったのですね。

スポンサードリンク

 
過去には交通事故も

04年7月に自身が運転する車で
交通死亡事故を起こし、
被害者が亡くなってからは、
公の場に出ることがなくなっていたようです

こういうことから鬱病を
発症したのかもしれません

また引退を宣言した後、
2015年に東出昌大主演の
「GONIN サーガ」で
1作限りの出演をされていますが

石井監督の熱烈な要望があったそうで
「できるか、できないか…
でもできるものであればやりたい」と
嫁である仁香さんに
思いを語っていたことも明かしています

 

結婚して以来、「最初で最後」の
撮影現場に立ち会った仁香さんは
「根津の映画への愛を感じました」と語り、
完成作は「2人で見ました。
何かを話したわけではないけど、
多分、同じ気持ち」と、
“遺作”となってしまった作品を
夫婦で鑑賞したことも明かした。

 

さまざまな病に襲われ
車いす生活となった夫に
「本当に辛いことばかり降りかかってくるような…。
なんでこんな人と結婚したんだろうって
思ったこともたくさんあった」と苦悩を告白された
仁香さんですが
フリーランスのブライダルコーディネーターとして
根津さんを支え続けてこられました
根津さんと言えばニヒルな役が似合う
とてもかっこいい役者さんでした

心よりご冥福をお祈りいたします

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!