サンタトーマス!運転期間や撮影のお薦めスポットは?フェアも開催!

この記事は2分で読めます

子どもたちの大好きなトーマス!
大井川鉄道(本社・島田市)では
17~19日、23~25日
期間限定でサンタクロース仕様の特別運転が始まりました!

 

スポンサードリンク

「きかんしゃトーマス号」と
「ジェームス号」の両車両は
午前中に新金谷駅(同市)を出発し、
仲間のキャラクター「パーシー」などが展示されている
千頭駅(川根本町)へと順番に向かいました

線路沿いで手を振る地域住民や
観光客の声援にトーマスが汽笛を鳴らして応えると、
子どもたちも大喜びで大歓声が!

トーマス レッツゴー大冒険! 学研 知育玩具

5

 

撮影お薦めスポットは?

そこで撮影のお薦めスポットを
いくつかご紹介します

★家山駅

8bf8e37f7e2106be9d272231bb61504a
駅前に駐車場がありませんので
車の場合は、裏手に回ります。
線路をくぐる道が狭いので、
大型車は、避けた方が無難かもしれません。

土手をあがると、すぐ目の前が線路です。
家山駅では、乗り降りはできませんが
トーマスSLが一時停車するので、
ゆっくり撮影ができます。

トーマスSLは編成が長いため
ホームからはみ出て停車しますので
正面から撮影したい場合は、
位置どりに注意してくださいね。

★川根温泉

dscn6426-1-800x548

スポンサードリンク

 

 

ba-deokugai
人気の温泉施設なので、
混雑時はちょっと大変かもしれませんが

川根温泉の駐車場に駐めて、
露天風呂を楽しみながら
トーマスSLを見るというのも贅沢~

撮影は、温泉を楽しんでから、
すぐ前の河原に降りればOK。
鉄橋を渡るトーマスSLを間近で撮影できますよ。

車さえ駐められれば、
小さい子どもさんと一緒でも
気軽に楽しめるスポットなのでおすすめです。
★塩郷駅の吊り橋付近

700
数は多くはありませんが、駐車場があります。

トーマスSLが至近距離を通過しますので
スリルがあって楽しい!

トーマスフェアも開催!

クリスマス運転は17~19日、23~25日の計6日間。
運転日は千頭駅で「トーマスフェア」を開催しています

開催日
2016(平成28)年
12月17日(土)
18日(日)
19日(月)
23日(金・祝)
24日(土)
25日(日)
※トーマス号・ジェームス号の運転日に連動して開催

開催時間
10時~16時

入場料金
千頭駅まで大井川鐵道ご利用でお越しの方
1名500円(小学生以上)
千頭駅までマイカーでお越しの方
1名650円(小学生以上、千頭駅入場料を含む)

※ラスティーの遊覧運転、
バッテリーカーを除き場内アトラクションは原則無料です。

内容 トーマスと仲間たち大集合
(ヒロ、パーシーとの再会)

トーマス号・ジェームス号の転車作業

ラスティーの遊覧運転
(千頭駅構内およそ300m、乗車料金1回300円)

トーマスなどのバッテリーカー乗車
(1回200円)

他にもたのしいクリスマスの企画が盛りだくさんで
大人も子供も楽しめそうですね♬

 

公式HPはこちらをどうぞ!

大井川鐵道

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!