浅田舞に薬物疑惑!妹への嫉妬から?美人アスリートに何があったのか?

この記事は2分で読めます

現在、ネットで話題になっているのが
成宮さんの薬物疑惑ですが

スポンサードリンク

 

以前から薬物中毒とされている女性アスリートが
元フィギュアスケート選手である浅田舞さんらしいと

こちらもネット上で騒がれています

 

なぜ浅田舞なのか?

かねてから関係者の間で
『彼女は危ない』と指摘されているのは、
超有名女性アスリート・Aです。
スタイル抜群のAだけに、
そのプロポーションを活かして、
グラビアに挑戦したこともありました。
しかし、健康的なイメージとは裏腹に
“ブラック”な噂もちらほら聞かれ、
少し前から“薬物芸能人”の1人として浮上していたんです

 

フライデーで書かれていた、
薬で逮捕が噂されている、女性アスリートAに
あてはまるのは以下の項目だったのです。

美人で個性的なキャラ!
浅田舞さんは美人で
テレビや雑誌の出演も多い時期があった!

 

学生時代から世界的大会に出場!
3年連続全日本Jr選手権で2位
世界Jr選手権でも、2003年と2004年には4位
JGPスケートスロバキアでは1位
4大陸選手権では6位など輝かしい成績

01

 

過去にグラビアに挑戦!
各雑誌で水着姿を披露している!

tumblr_nkrt2mms7o1td7xtdo1_500

 

クラブなどにもよく出入り!
テレビでカミングアウト

ex_7days0204-1

スポンサードリンク

服装や外見もかなり派手で男関係も多い!
金髪にエクステ、つけまつげ
胸元の開いた格好でクラブに入り浸っていた

 

ws0000201
浅田舞さんは妹の浅田真央さんに対する嫉妬から、
おかしくなった時期があったことや
妹との不仲などテレビで告白していました。

 

浅田舞は美人で優雅な選手だった

10141876006
浅田舞さんがスケートを始めたのは7歳でした。
当時の浅田舞の演技評価は、優雅で繊細。
高評価を裏付けるように、
2003年から2005年にかけて3年連続全日本Jr選手権で2位を獲得。
世界Jr選手権でも、2003年と2004年には4位。
同じく2004年、JGPスケートスロバキアでは見事1位を獲得し、
2006年にはJPGアンドラ杯で1位、
4大陸選手権では6位を獲得しています。

この頃は、妹の浅田真央ちゃんよりも、
姉の浅田舞のほうが注目されており、評価も上でした。
しかし、その後、妹である真央ちゃんが頭角を現し始めると、
浅田舞は低迷し2009年にシニア強化選手から外れ、
引退状態になってしまいました。

やがて妹の真央ちゃんは世界的なスケート選手になり
姉である舞さんはそんな真央ちゃんに
嫉妬心を持ったとしても不思議ではありません
今は姉妹の不仲の噂は落ち着きましたが、
荒れていたころの生活はクラブ通いで金髪・・・。

asadamai-mae1

夜は漫画喫茶に泊ったりしていたと
カミングアウトしています

少なくても、美人フィギュアスケート選手として
話題だったころの優雅な面影もありませんでした
そんなことから薬物中毒とされている美人アスリートに
名前が挙がっているようですね

優等生の真央ちゃんにくらべて
舞さんは自由奔放なところがあるようですが
引退後の彼女に真央ちゃんに対する嫉妬心はなく
妹思いの優しいお姉さんのようです

はっきりしたものの言い方などで
性格が悪いと言われていることから
薬物疑惑も浮上したのでしょうか・・・

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!