Seemで男性妊活!発売はいつ?キット内容や価格、使用方法は?

この記事は2分で読めます

子どもが欲しいのにできない、
という悩みを抱えた夫婦・・・

これまで女性による妊活のみが
取り上げられる傾向にありましたが
遂に”男性妊活”が始まりそうなんです

 

スポンサードリンク

 

株式会社リクルートライフスタイルが年内販売開始予定の
この「Seem(シーム)」というサービス、
なんと男性がスマートフォンで
自分の精子の状態を確認できるもので
商品化に向けたテスト販売(5000円)を既に完了しており
年内にも発売されるそうです

詳しい価格はまだわかりませんが
テスト販売価格と同じくらいではないでしょうか

00000003501975_a01

 

「スマートフォンで撮影して、
それを解析してその場ですぐに
濃度と運動率を測定するサービス」と、
ネットビジネス本部の入澤涼氏は説明する。

病院で検査をしなくても、自宅で非常に手軽に
精子を調べることができるものとなっていることがポイント。
「これで自分の生活と精子の状態が見えてくれば、
奥さんのタイミングで飲み会を減らしたり運動したり、
男性が積極的に参加する“妊活”があるんじゃないかなと思う」と入澤氏は語る。

 

『Seem(シーム)』キット内容と使い方

スポンサードリンク

使い方は、透明のプラスチックシートに精液を乗せ、
レンズの前に置いて撮影するだけ。

icon-check1-r  スマートフォン用顕微鏡レンズ
icon-check1-r  精液採取用カップ
icon-check1-r  採取棒が入っている
射精1回分の精液をすべて採取用カップに入れる
⇒液化するまで15分待つ
⇒採取棒を使って顕微鏡レンズの上に
上記で採取した精液(精子)を1滴乗せる
⇒レンズをiPhoneにセットし、
専用アプリ「Seem」で動画を撮影する
⇒専用アプリ「Seem」で動画が自動解析
⇒精子の濃度と運動率が表示される

※専用アプリ「Seem」の利用は
個人情報の登録などが不要なので簡単

 

男性は自分は関係ないと思いがちなので、
この『Seem(シーム)』キットがそんな不妊男性の
早期に不妊治療を始めるきっかけになれば最高ですね!

意外と多い男性が原因の不妊

1143-01-788x519

WHO(世界保健機関)の調査によると
不妊原因が男性のみにある場合が24%
女性のみにある場合が41%
男女ともにある場合が24%
不明が11%

驚くことに、不妊の48%は
男性側に原因があるらしのです
不妊というと女性が頑張って
治療を受けたりというイメージがあるかもしれませんが、
妊活や不妊治療への取り組みは
ご夫婦で始めることが重要だということが言えます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!