岡本泰良がホステスとW不倫!使途不明金でクラブに通って豪遊?

この記事は1分で読めます

今年3月に日本教職員組合(日教組)委員長に就任した
岡本泰良氏(56)が、夫のいる女性と
不倫関係にあることがわかりました。

スポンサードリンク

つまりW不倫!

岡本委員長は、大分県で小学校の教諭を務めた教育者で、
大分県教組・連合大分で要職を歴任しています。
日本最大の教職員の労組である日教組の長で、
まさに先生のお手本である人物なんです

そのお手本である人が
不倫ですか~

 

岡本泰良の経歴

名前:岡本泰良(おかもとやすなが)
年齢:56歳
学歴:宮崎大学教育学部幼稚園学科卒業

職歴:小学校教諭

大分県日教組(日本教職員組合)で副委員長をしていました。

1999年 連合大分副事務局長就任し、その後事務局長へ
2008年 日教組書記長に就任。
2016年 日教組委員長に就任。

 

不倫相手はホステス!豪遊も!

スポンサードリンク

36e63_1523_4e73fb35_7cf256c7-m

不倫相手の女性は
東京・赤坂の会員制クラブで勤務していた
ホステス兼歌手だそうで、
既婚で2人の子供もいるということです。

クラブの関係者によると、日教組の職員は
2代前の委員長のころから来るようになったそうで

岡本氏は女性が辞める前は月2回程度、
委員長就任後は2カ月に1回で、
多いときには月100万円程度支払っていたそうです

店側は日教組あての請求書を出していたとしています。

不倫相手と乗ったタクシー代金は
日教組名義のタクシーチケットで支払ったとか・・・

日教組内部では昨年2月、
1000万円程度の使途不明金が問題になったとも
報じているそうですが
クラブでの豪遊に使われていたんでしょうか

こんな人が教育者って・・・

あ~恥かしい!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!