辻史剛!大麻で逮捕!熊本地震のボランティア男の動画も公開!

この記事は1分で読めます

被災地にボランティア?
いったい何をしに行ってるんや!

スポンサードリンク

熊本東署は8日、熊本地震のボランティア仲間に
大麻を譲り渡したとして大麻取締法違反(譲渡)の疑いで
長野県小川村の無職、辻史剛容疑者(37)を逮捕した。
熊本県益城町の関係者によると、
辻容疑者は4月の地震直後から同町の避難所で
炊き出しなどのボランティアをしていたという。

逮捕容疑は5月中旬ごろ、
福岡県からボランティアに来ていた30代の男に
乾燥大麻約10グラムを無償で譲り渡したとしている。

同署は2日、同法違反(所持)の疑いで福岡の男を現行犯逮捕。
その後釈放したが、任意で捜査を続け、
8日に辻容疑者に出頭を求めた。

スポンサードリンク

 

 

 

こんなニュースを聞くとホントいやになってきます

避難所で生活する人には

朝からコーヒーを入れて、(避難所の)みんなに振る舞って
悪い人間じゃなかったと思われていたようで

避難所の子供たちからもあだ名で呼ばれるほど
親しまれていたと言います。

でも一方で、こんな話も・・・

気分にムラがあったり、不審な行動をすることもあったそうです

避難所で大麻を吸ったり譲り渡したりしていると話すボランティアの男を
JNNのカメラが直撃しました。

悲しくなってきますね・・・

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!