藤本隆宏!元水泳選手の五輪出場年や成績が気になる!嫁は?

この記事は2分で読めます

現在、大河ドラマ『真田丸』に出演中の藤本隆宏さんが
元水泳選手だったことはご存知でしょうか

スポンサードリンク

それもソウル・オリンピック、
バルセロナオリンピックと2つのオリンピックに出場という
華々しい経歴をお持ちの方なんです

そういえばがっちりしたガタイ

これは水泳で鍛えられたものなんですね

A66IEfmCUAA0veA
水泳の経歴(成績)

1976年 6歳から水泳を始める。

1988年( 18歳)

・日本選手権 200m/400m個人メドレー優勝

・ソウル五輪 200m/400m個人メドレー出場

(日本男子の競泳史上最年少)
1989年(19歳)

・200m/400m個人メドレーでともに日本記録

(400mの日本記録は2000年まで10年以上破られない)
1990年(20歳)

・アジア大会(北京)200m/400m個人メドレー 金メダル

(金メダル獲得は日本人初)
1991年(21歳)

・日本水泳連盟最優秀選手賞受賞
1992年(22歳)

・バルセロナ五輪 400m個人メドレー8位入賞

(この種目で日本人の決勝進出は初)
1993年(23歳)

・アトランタ五輪に向けてオーストラリアへ水泳留学
1994年(24歳)

・日本選手権 優勝
1994年(25歳)

・アジア大会(広島) 2位
1996年(26歳)

・日本選手権 3位

(3位とはいえ、ここでアトランタ五輪への出場を逃す)
・26歳で競泳選手の現役引退

藤本さんてすごい選手だったんですね
そして水泳を引退したその同じ年に、
劇団四季のオーディションに合格って

引退後の進路を決めるのもハヤっ!

 

★★★五輪関連記事はこちら★★★

入江陵介! 「まさかの画伯」で金メダル?インスタで話題に!画像あり!

藤光謙司はイケメン五輪代表!結婚は?陸上界のもこみちは金まみれ?

五輪おじさんの本名や年収は?家族も!リオは断念したが東京は?

スポンサードリンク

 

俳優になったわけは?
6歳から水泳をはじめて
どっぷりと水泳漬けの生活をおくっていた彼が
引退後に役者を目指したわけは

スポーツ選手で身体能力(ダンス)には自信があるし

歌は元々好きで、周りからうまいとも言われてるから

自分にはできる(向いてる)だろうと思ったそうなんです
でも、実際やってみると…

 

歌やセリフができない

ダンスもリズムに乗れない

五輪選手なのに手足が伸びない

 

と、どん底を味わうことに・・・
それまで一流の競泳選手だった藤本さんが、
「落ちこぼれ」を初めて経験したのもこの時だったそうです。
俳優としての経歴

1996年 劇団四季に入団

1997年 初舞台『ヴェニスの商人』

1998年 劇団四季を退団

2007年頃までは、ミュージカルや舞台中心ですが、
この頃からテレビ出演も始まる。

2009年 NHKドラマ「坂上の雲」でブレイク

2010年以降 テレビドラマなどNHKを中心に出演多数

2016年 大河ドラマ「真田丸」堀田作兵衛役

 
結婚はしてる?嫁は誰なの?

MW-W12-1463

藤本さんは2011年に

劇団四季出身の栗原朗子(あきこ)さんと結婚 しています

ですが2015年に離婚

現在は独身のようです
最近ではテレビでの露出も増えてきた藤本さんですが

リオオリンピックでの後輩たち日本競泳陣の活躍が

気になるところではないでしょうか

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!