父親が降ろし忘れ出勤ってほんと?2歳児が車内で死亡!芳賀町

この記事は1分で読めます

29日午後5時10分ごろ、
栃木県芳賀町芳賀台の駐車場の軽乗用車内で、
男児(2)=宇都宮市=が死亡しているのが見つかりました!

 

スポンサードリンク

 

男児はチャイルドシートで
シートベルトを着けたまま死亡していたといい、
全身にやけどを負っていたそうです

e0151275_20414016

 

男児の父親が朝、保育園に送迎するのを忘れ
そのまま仕事に出てしまったというのですが

わざわざ車に乗せチャイルドシートにのせて
シートベルトをつけてるんですよ
忘れますか?

 

朝から夕方5時まで・・・って
かなりの時間ですよ

仕事で大変かもしれないけど
大切な子供の事を忘れるってことが
イマイチわかりません
しかも母親からの電話で思い出したというのですから

スポンサードリンク

相当ですね
午後5時ごろに車を見に行ったところ、
男児が車内でぐったりしていたため、
119番通報したというのですが

可哀想に子の男の子はなくなってしまいました

 

宇都宮地方気象台によると、
29日の宇都宮市の最高気温は31・4度だったそうで
車内は軽く50度を超えていたのではないでしょうか

 

目立った外傷はなく
熱中症の可能性もあるとみて調べているそうです

 

なぜ忘れるのか!

 

それにしても昔から子供を車内に放置してしまう事故は
無くならないですね

以前は親がパチンコ中に、車内に置き去りにした乳幼児が
死亡するという事故がかなりありましたが

今回は子どもの保育園に送ることを忘れ
車に乗せていることも忘れ・・・って

 

ほんとに仕事ですか?って思うのは
私だけでしょうか・・・

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!