泉佐野市の金魚放流がヤバイことに!日程と現地へのアクセスは?

この記事は2分で読めます

大阪府泉佐野市で毎年行われている

犬鳴山納涼カーニバルの
「金魚放流イベント」に対して、

ネット上で批判の声が殺到しています

スポンサードリンク

 

市の公式サイトによると、
このイベントは、犬鳴大橋上流に
金魚約1万匹を放流する
40年やっているイベントで
子どもたちはすくい網や
持ち帰り用の水槽などを持参して、
放流される金魚を楽しみながら捕まえて
遊ぶというものだそうです

 

このイベントに対してネットでは、
「生態系が破壊される」
「金魚に対する虐待行為ではないのか」
「在来種がいなくなる」などと批判の声が殺到。

 

泉佐野市観光協会に問い合わせた人によると
生態系保全に反するという認識はないとの回答で
非常に憤りを感じているということです
「40年やっているが何の問題もない」とのスタンスで、
今後も続行するつもりのようで
遺伝子汚染、病気の持ち込みの話をしても
まるでらちがあかなかったとか

blog_import_4e796ccea9ce0

 

「犬鳴山納涼カーニバル」へのアクセスと日程

日程

開催日:平成28年7月16日(土)、30日(土)

午前10時・午後3時の2回に分けて放流
※雨天・河川増水時は中止となります。

アクセス

南海本線「泉佐野」駅、
またはJR阪和線「日根野」駅から
「犬鳴山」方面行きバスに乗り、
終点「犬鳴山」下車すぐ
犬鳴山大橋付近

泉佐野市観光協会

電話番号072-469-3131

CnYJYIvUkAEUSPk

 

そして、犬鳴山の旅館「み奈美亭」のHPには・・・

七夕が終わったあとは・・・みなさんお待ちかねの
「金魚の放流」のイベントが始まります♪

み奈美亭で昼食をご予約していただいている方は
駐車場料金は無料になります。(事前予約)

スポンサードリンク

ゆったりお部屋でお食事しながら
金魚すくいはいかがでしょうか?
【過ごし方の一例】

 

9時30分   み奈美亭到着

10時     1回目川でいよいよ金魚放流

11時     昼食を予約していた部屋に入室

11時30分  美肌効果抜群の温泉入浴タイム

12時     待ちに待ったお食事

13時~15時 まったりゆったりお部屋でゴロゴロ

15時     チェックアウトして二回目の金魚の放流へ

16時     再度み奈美亭の温泉入浴タイム

17時     犬鳴山よ、さよーなら♪

な~んて
地域ではすっかり浸透したイベントなんですね

たくさんの人が訪れるみたいで
稼ぎ時ってことでしょうか

 

 

ネットの反応

 

➡泉佐野市で行われてるらしい
「金魚放流イベント」ですが、
あまりにもシャレにならないので
3連休中に泉佐野市の担当者に
問い合わせることにしました。
これ、本当にヤバいイベントなんですよ。
あり得ない。

➡多摩川なんて外来魚や鯉や金魚が
川に捨てられるケースが後を絶たず、
深刻な問題だから苦肉の策で
おさかなポストを設置して
「川に捨てるくらいならここに入れて!」って
事業までしてるのに泉佐野市ェ。
しかもこれ子供対象でしょう?
子供が「川に金魚流しても良いんだ!」ってなるよねこれ?

➡さすがにこれは絶対に許されないことなので、
泉佐野市の環境協会(072-469-3131)に
電話で問い合せました。
山本さんという担当の方が出ましたが
「下の方で職員が見張っているから出ていかない」
「40年やってるけど問題はない」の一点張りで
全く話になりませんでした。

➡実は泉佐野市の金魚放流イベントに関する話でして……。
「人間が形質を選り好みした
中国原産の鮒」を大量に放流するのって
「遺伝子組み換え鮒を放流する」ぐらい
まずい気がするのに
前者は現に実行されちゃうけど
後者は絶対潰されるよなぁ、と。

➡わかってねえなあ。
これは泉佐野市と一部の企業の策略
金魚を放って生態系や環境がぶっ壊れて
その自然を残しておく理由がないじゃん?
だから住民や保護団体に文句を言われずに
開発やゴルフ場建設ができるんだよ それが狙い。

と、物議を醸しだしています

 

暑い夏の涼しげなイベントなんですが
生態系が破壊されるなどとなれば
ちょっと問題ですね

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!