小山吾郎が世界的な地位を築いている!

この記事は1分で読めます

気になる職業フォーリーアーティスト

世界的地位を築いていらっしゃる日本人アーティスト

小山吾郎さんについて調べてみました

スポンサードリンク

小山

こやまごろう。
埼玉県入間郡毛呂山町出身。
1973年3月25日生まれ。
6人兄弟の5番目。

現在トロントを拠点に活躍するフォーリーアーティスト。
ハリウッド作品をはじめ、数多くの映画の裏方として活躍中。
子供の頃からアメリカ映画が大好きで、
映画監督になりたいという夢をずっと抱き続けていた。
高校卒業後、オタワの英語学校に留学、
その後、オンタリオ州サンダーベイのコンフェデレーション・カレッジで
映画制作を専攻。

卒業後、フォーリー・アーティストの
アンディ・マルカム氏と出会い、会ったその日に弟子入り。
やがて、マルカム氏のパートナーとして仕事を続けるようになり、

スポンサードリンク

ジニー・アワード最優秀音響部門受賞3回(1997、2003、2004年)
ジェミナイ・アワード最優秀音響部門受賞(2001)
ゴールデンリ-ル・アワード最優秀フォーリーアーティスト受賞(2006)。

フォーリーアーティストになって18年。
父が見えなくなったこの世界を音で伝えたい
…との思いで奮闘する吾郎さん。
これまで数々の大作を手掛け、
昨年秋にはテレビ界のアカデミー賞と呼ばれる
エミー賞の音響効果賞を受賞した。
「僕にとって父の存在は大きい。
一番身近なヒーローであり目標です。
いつか親父に頷かせないという思いは
男の人なら皆あると思うが…“
一生懸命やっているよ”というのは伝えたいですね」と、
吾郎さんはいう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!