県営さいたま水族館で火事!ホシガメの展示ブースが燃えた!

この記事は1分で読めます

県営さいたま水族館で火事、

展示スペースが焼けました!

 

スポンサードリンク

TBS系(JNN)

6月12日(日)12時13分配信

12日未明、

埼玉県羽生市にある

県営の水族館で火事がありました。

午前3時半ごろ、

羽生市の「県営さいたま水族館」で

火事があり、

およそ2時間後に消し止められました。

1階入り口の

ホシガメの展示ブースが燃えていて

現在、水族館の職員が

被害を確認しています

さいたま

スポンサードリンク

 

 

建物1階にある

「ホシガメ」の水槽が置かれた

展示スペースの一部が焼けましたが

けが人はいませんでした。

警察の調べによりますと、

従業員が帰った

11日午後10時ごろに

館内に異常はなく、

12日朝に消防が駆けつけた際にも

入り口などは施錠されていたということです。

水族館では、

天然記念物の

「ミヤコタナゴ」など、

貴重な淡水魚が飼育されていて、

出火の原因とともに、

展示している生物への

影響など調査を進めています。

 

水族館は12日の営業を

取りやめています。(12日11:17)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!