小林麻央の進行性ガンとは?治療法や生存率について!

この記事は2分で読めます

歌舞伎俳優の
市川海老蔵さんの
奥さんである

小林麻央さんが
乳がんであるという
ニュースにびっくりしました

スポンサードリンク


夫婦で人間ドックを受診し、
1年8カ月前に
発覚したとのことで

まだまだ子供さんたちも
小さく

麻央さんは
さぞかしつらい思いで

闘病生活を
送っておられることと
思います

 

まお

海老蔵さんは
「進行具合は
かなりスピードの
速いもので、
なかなか
大変なものではないか」と
医師に告げられたことを
明かしました

ステージについては
全部聞いているが、
深刻という言葉で
ご理解していただければ
とも言っています

進行性がんとは

発症したばかりの
早期がんに対して、
がんの腫瘍が
粘膜や筋肉の層を越えて
体の深くまで
浸潤している状態を指します

まだ33歳という
若さですから、

進行のスピードも
おそらく
早いことだとは思います

参考までに
ステージ毎による
5年生存率は
以下の通りになっています

ステージⅠ:83.9

ステージⅡ:73.5

ステージⅢ:43.8

ステージⅣ:15.9

彼女の場合は
極秘でしたから

結構進行しているように
思われます

現在は
投薬療法がメインで
行われているそうで

辛い副作用などに
耐えておられることと思います

スポンサードリンク

 

mao

海老蔵さんは
今年5月2日のブログで、
麻央さんの
体調不良を明かしていました

長男の勸玄くん(3)と
ともに出演した
同日放送のフジテレビ
「SMAP×SMAP」
(月曜後10・00)の
放送終了後に

「今、マオと話してまして、
本当うれしいねと。

麗禾も勸玄も元気で
うれしいねと。

実は今、マオが少し
体調悪いんです。

私にとって、
勸玄も麗禾も大切ですが、
一番まおが大切です。

例えるならSMAPさんの
ライオンハートです。

今後とも
温かく見守ってください」と
つづっていた。

あの日の
SMAP×SMAP
観ておりました

勸玄くんが可愛くて
小さいながら
とてもしっかりしていて

海老蔵さんの父としての
勸玄くんを
見つめるまなざしが
優しく
とてもほほえましく
思いました

でも
その時麻央さんが
辛い闘病生活を
送っているとは
全然知らず・・・

実は今、
マオが少し体調悪いんです

そうおっしゃっていた時
梨園の奥様は
大変なんだなと

のんきに
思っていたものです

ずっと入院を
していたけれど
つい最近、通院が
可能になったそうで

麗禾ちゃんや
勸玄くんのそばに
いられるのは

一番のお薬なのでは
ないでしょうか

ぜひ頑張って
いただきたいと思います

 

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

気になる出来事や、興味のあること 知りたいことアレコレ・・・ 好奇心旺盛な大阪のおばちゃん「みんみ」が 思いつくまま書いてます。 どうぞよろしく!!